花音うららと沙月恵奈が手の上にたらした2人分の唾液を変態男に啜らせる

グローリークエストの『両親が居ない間によだれ飲まされ続け、モノの見事にM堕ちメスイキまでさせられてしまった』を見たのでレビューします。沙月恵奈と花音うららのダブル主演作。

2人とも唾フェチ特化レーベルには何度も出演しているため、人選に新鮮味はないかもしれません。しかし、他ではあまり見かけないプレイをちゃんとやっています。


両親不在の花音うららの家に、友人の沙月恵奈がお泊りするというのが本作の設定。

沙月恵奈と花音うらら

出かけているはずの義理の兄がなぜか家にいて…というところから話が始まります。

この兄貴が、沙月の入浴中に下着のニオイを嗅いだりする変態。気づいた沙月が、さっそくオモチャにしていきます。

第1チャプターは沙月が単独で男と絡むパート。
沙月恵奈は過去記事で何度か取り上げているので、ポイントだけ簡潔にお届けします。

パンティを嗅がせながら唾液を飲ませる沙月恵奈

プレイが始まると、男にガンガン唾液を飲ませていく沙月。沙月が男に唾を飲ませるシーンなんて今では珍しくもないのですが、途中で一工夫あり。

まず沙月が自分の履いていたパンティを脱いで、男の鼻に押しつけます。次にその状態をキープしたうえで飲唾!

この飲ませ方は、あんまり見たことがないですね。鼻も口も支配する感じで良き。

沙月恵奈の臭いフェチ&唾フェチ向けプレイ

少し顔舐めもやってます。

沙月は相変わらず明るくて、随所で笑顔を見せながらプレイ。

沙月恵奈の顔舐め

「おしっこ大好き」という男のために飲尿もさせてあげます。
自発的にお掃除クンニもする変態男。

飲尿させる沙月恵奈

フェラからの乳首舐め手コキで男が射精し、第1チャプターは終了。ちなみにこの男優は左慈半造という名前で、本作に出てくる男優はこの人のみ。

第1チャプターの尺は27:53です。

第2チャプターは沙月と花音が2人で男を攻めるパート。
冒頭から、お仕置きと称して唾を飲ませていきます。

唾液を飲ませる花音うららと沙月恵奈

2人で6発ほどの唾液を飲ませたあと「これじゃ、ご褒美になっちゃうかな?」と言う沙月。

そして「こっちの方がお仕置きっぽくな~い?」と、今度は男の顔面めがけて唾吐きをお見舞い。

沙月恵奈の唾吐き

男の口を開けさせると、口内にも唾吐きします。

花音も沙月に促されて唾を吐きかけますが、唾が真っすぐ飛ばず、命中率が低い感じ。
それでも何発かは的中させています。

花音うららの唾吐き

悪ノリした沙月は、自分の手の平の上に唾をたらし、花音にも同じことをさせます。
こういうプレイに躊躇がないのも沙月の良いところ。

女優陣は楽しそうで、常にケラケラ笑いながら進めていますね。

手の平に唾液をたらす沙月恵奈
花音うららの唾垂らし

2人分のミックス液が完成したところで、これも男に吸い取らせます。
嫌がるどころか喜んで啜る男。

沙月「マジでキモすぎぃ~~超変態w」

さらに履いていたパンティを脱ぐと、そこにも唾液をたらす沙月。

パンティに唾を垂らす沙月恵奈

当然のごとく、これも男に舐めとらせます。なかなか熱いシーン。

ただ、たらした箇所がパンティの表側に見えるんですよね。
欲を言えば、裏返してクロッチ部分にたらして欲しかった。

あと、パンティ唾液は沙月のみで花音は無し。

花音のパンティを嗅ぎながら、沙月にパンコキされるお兄ちゃん。

沙月恵奈のパンコキ

花音もチンコに唾液をたらしてサポートします。

花音うららの唾フェチプレイ

こういうプレイの合間でも何度か唾液を飲ませていますが、飲ませるのは主に沙月で、花音は見守る局面が多いですね。

45:06あたりでは花音の剛毛マンコに沙月が唾液をたらし、それを男にクンニさせる良シーンあり。

そのあと男は、2女優のアナルも舐めさせられています。

剛毛マンコに唾たらし

沙月のおっぱいに、花音が唾液をたらすコンビプレイも。

自分のおっぱいにも唾液をだら~ん。

おっぱいに唾をたらす花音うらら

このチャプターは本番もあり、まずは沙月が騎乗位で挿入します。

本場中もハメたまま唾液を飲ませてくれるのがGOOD。

騎乗位で唾液を飲ませる沙月恵奈
花音うららの唾飲ませ

途中でハメ役を花音にチェンジ。
沙月の方はベロチューなどでサポートします。 

以降、ハメ役と体位を何度か変えながら、最後は沙月に舌射でフィニッシュ。
第2チャプターの尺は約50分です。

第3チャプターは翌日の朝という設定で、花音が単独で男と絡みます。

「ねぇ、唾ほしい?」と男に尋ねると、さっそく唾液を飲ませてあげる花音。

男に唾液を飲ませる花音うらら

立て続けに4発ほど飲ませたところで、水の入ったコップと歯ブラシを持ち出してきた花音。歯ブラシには、磨き粉などはついていません。

花音は軽く歯ブラシを濡らすと、歯やベロをブラッシング。水を口に含んでクチュクチュすると、この「うがい水」も男に飲ませてしまいます。

うがい水は唾フェチ専門レーベルでもプレイの1つとしてやるところがありますが、なんだか唾液が薄まってしまうようで、あんまり好きじゃないんですよね。

うがい水を飲ませる花音うらら

歯ブラシは片づけて、男のパンツを脱がす花音。
そのままフェラへと展開。

フェラ後に2分くらいですが、鼻舐めもやってくれます。

花音うららの鼻舐め

このあたりでも7~8回の飲唾あり。
ベロチューなどもしながら断続的にやってる感じです。

花音うららが男に唾飲ませ

花音もパンティを脱ぐと剛毛マンコをあらわに。

そして自身の指を唾液で濡らすと、マンコやアナルに塗りつけていきます。
もちろん、これを男が舐める流れ。

花音うららの剛毛マンコ

男をちんぐり返しの体勢にしてアナル舐め。

花音うららのアナル舐め

最後はフェラ~手コキで射精させて、花音の単独パートは終わりです。
第3チャプターの尺は約31分。

第4チャプターは再び沙月が合流し逆3Pに。
ここも飲唾プレイから始まります。

女優2人で10回ほど飲ませていますが、やはり沙月の方が唾液の出がよく、回数も多い印象。

このチャプターはペニバンでの逆アナルがメインなので、男のアナルにも、2人で念入りに唾液をたらしていきます。

M男のアナルに唾液をたらす沙月恵奈

唾液ローションでアナルがヌルヌルになったところで、指やオモチャを挿入。

M男の肛門に指を入れる沙月恵奈
M男のケツ穴にオモチャを入れる花音うらら

残り23分くらいのところで女優陣がペニバンを装着し、ペニバンFUCKに突入します。

肛門を掘られながら、結合部やチンコに唾液をたらされるM男。

花音うららのペニバン逆アナル
沙月恵奈のペニバンFUCK

最後は沙月にピストンされながら、花音の手コキで発射。

沙月恵奈のペニバン逆アナル

ペニバンを抜いたあとに、沙月と花音がそれぞれ1度ずつ唾液を飲ませています。

1~2分くらいエピローグ的なシーンがあり全編終了。


全体の感想。
唾フェチとしては、最後のペニバンFUCKのところで、もっと唾液を使って欲しかった。

男がケツ穴にペニバンを突っ込まれた状態で、顔面に唾を吐きかけられたり、飲まされたりしていたら、さらに満足度は高かったと思います。
本作の場合は攻め手が2人いるので、さして難しくない筈。

とはいえ飲唾シーン自体はそれなりにあり、おおむね満足。第2チャプターで、女優陣のミックス唾液を手の平から啜らせるシーンは熱かったです。

顔舐め・鼻舐めはオマケ程度にしかやっていませんが、花音うらら沙月恵奈も舌ベロマスターに何度も出ているので、顔・鼻舐めが好きな人はそちらを見ればいいでしょう。

本作での女優陣は口調がオラついてないので、オラオラ系が苦手な人にも良いかもしれません。変態兄貴を小馬鹿にしたりはしますけど、終始明るく、殺伐とした空気はないので。

サンプル動画はこちら

FANZAが初めての方はこちら。
登録・ご利用方法-アダルト動画FANZA