M男をグーパンチでボコりながらの唾責め!リンチパラダイスの特異な世界

今回はちょっと攻めた特集記事をお送りしますw
ガチM男向けの内容となりますので、あらかじめご了承を。

普段このサイトで紹介しているAVは、FANZA配信作や唾フェチ特化レーベルのものが多いのですが、実はそれ以外でもM男を唾責めするような動画があるんですよね。今回紹介するリンチパラダイスというメーカーの一部の作品もそうです。

ただ事情により単品レビューのような形では紹介しづらいので、具体的に3作品ほど追いながら、特徴だけお届けできればと。

リンチパラダイスのM男唾責め作品

純日本の残虐女子

純日本の残虐女子

もう、パケ写やタイトルを見ただけでもおわかりになると思いますが、リンチパラダイスというメーカーは、M男ボコり系なんですよね。メーカー名そのまんまです。しかも、まったく愛などない単なる暴力。レビューしづらい理由もそこにあります。

リンチパラダイスのドS女

作品の一部に唾を飲ませるシーンがあったりするのですが、それ以外の部分に暴力シーンが多すぎてキツいです。上の作品も、一応女の子が顔騎でイッたりするシーンがあるものの、大部分はビンタやグーパンチなど。残り30分ぐらいから、やっと唾を使った責めになります(動画自体の尺は110分)。

ギャルがM男に痰唾責め

まずは床の上で寝ているM男をヒールでぐりぐりと踏みつけながら、立ったまま唾垂らし。そして男の胸の上にうんこ座りでしゃがみこむと、マウント状態で痰唾を垂らしたり吐きかけたりしていきます。唾は男の顔面を狙っていますね。

痰唾を垂らすドSギャル

女の子は2人登場しますが、男を唾責めするのはギャルっぽい娘の方だけで、もう1人は尻や太ももで男を圧迫しています。

ギャルには、このまま唾垂らしだけして欲しいと思いつつ見ていると、願いむなしく男の顔面にグーパンチも浴びせ始めるギャル。1発唾を垂らすごとに6~7発のグーパンチをお見舞いします。

ギャルのベロと唾

舌の上に付着した唾液のアップなど、唾フェチ的に見ても美味しい部分はあるのですが…
いかんせんパンチが多すぎ。途中からは唾垂らしと同時にガンガン殴っています。

唾を垂らしながらグーパンチ

一応ポジションを、馬乗りからサイドに変えたりしつつも、やっぱり手は止まらず。

M男を唾責めするギャル

最後はチラっと主観風のカットを入れ込んだりと、このメーカーなりのサービス精神はある模様。

成人を殺す顔騎少女 B

成人を殺す顔騎少女 B

こちらの作品は唾責めからスタート。手枷で拘束されたおじさんが床に寝かされており、口にはガムテープ。ガムテに漏斗を差し込んで、そこに2人の女が、かわるがわる唾を垂らしたり、吐き入れたりしていきます。

女子2人で唾責め

左側の制服女子が、まるで便器に唾を吐き捨てるかのように、雑に唾を吐いていて興奮します。「唾で窒息したら爆笑なんだけどw」などワードも強烈ですね。最初に紹介した作品と違い、女子2人とも飲唾プレイをしてくれるのが有難いところ。

唾を飲ませる制服女子

12分間くらいは暴力なしで進むのですが、やはりだんだん手が出てくる2人。男がすぐに唾を飲まないと「早く飲めよ!」と言いながらアゴのあたりを殴ってきます。

やがて漏斗を剥ぎ取ると、そこからは男の顔を的にした唾吐きタイム。「きったねぇ~~w」と2人してケタケタと笑いながら、男の顔面を唾液まみれに。女性陣を見上げるようなアングルもあり、臨場感がハンパないです。

その後、連続で唾を浴びせかけ、この場面は終了。

この作品にはもうワンシーン唾フェチプレイあり!尺的には10分程度ですが。女の子2人が生足で男たちをロックしながら、唾を吐きかけていきます。プロレスの首四の字のような恰好ですね。男の尊厳などまったく無くなった状態で、笑われながら女子2人のオモチャに。

首四の字で唾吐き

生足で男をロックしながらの唾吐きは、唾フェチメーカーもすぐに真似できそうなので、是非やって欲しいですね。

首四の字で唾責め

ヴィーナスリンチ NEXT

ヴィーナスリンチ NEXT

ラストはこちら。水着姿の女の子2人が、M男を10分ほど蹴りで痛めつけたあと、唾責めパートとなります。最初は料理用の穴あきスプーンのようなものを通して唾を飲ませていきますが、これは企画倒れ。制作側も気づいたのか、すぐに直飲みに切り替えています。

ときどき痰も切りながら、どんどんM男に唾を飲ませていくドS女子。ただ、この作品も唾を飲ませる女の子は1人だけです。もう1人の女の子は、ただ男の身体を押さえているだけ。
男側の態度はイヤがりつつも怖いので従う、といった感じ。

唾を飲ませる方の女性は、昔のフェイティッシュ作品にも出ており、中居ちはるという女優さんです。

ここでの唾責めはボコりが無いので安心して見ていられます。しかし、ホントにひたすら痰唾を飲ませ続けるので、永遠に続くような怖さはありますね。「ほら、まだまだ続くよ!」など女の子も言葉で煽るので、余計にそう感じます。

この場面の尺は12~13分。飲唾プレイだけを続けるので、まさに地獄の痰壺調教といったところ。男がいったい何発の唾を飲まされたのか、わからないくらいです。きちんと飲んでいるかどうか、口の中をのぞき込まれて確認されるM男。

最後は1作目同様、主観風のサービス映像が差し込まれています。どアップで痰を切ってくれるので迫力あり!

このシーンの少しあとにも、男の首を絞めながら中居ちはるがヨダレを垂らす場面があるのですが、唾がメインではないし、クレイジー過ぎるので割愛しますw

まとめ&補足情報

いかがでしたか。
唾フェチ人口の千人にひとり、いや万人にひとりぐらいに刺さればいい感じの内容でしたね。ボコり系に興味がないのにお付き合いいただけた皆さま、ありがとうございます。まぁ、こういう世界もあるということで。

他にもこのあたりの作品が気になったりもするのですが、もう管理人には見る気力が残っていませんw

女子高生咀嚼ビンタ

ちなみにこのリンチパラダイスというメーカーは、ABV(アキバブロードバンドビジョン)でしかダウンロードできません。DVDの販売も公式サイトやアキバコムなど限られたところでしか行っていないようです。唾フェチプレイが含まれている作品も、ごく一部に限られますのでご注意を。

タイトルとURLをコピーしました