童顔少女のエグい痰切り!見た目もツバも対照的な2女優が素人男に鼻フェラと唾飲ませ

老舗の唾フェチレーベル・フェイティッシュの『【める】と【れの】素人M男君を濃厚唾ベロ責めで優しく抜いてあげる!』を見たのでレビューします。出演女優は、いろはめると愛原れのという見た目が対照的な2人。この2人、実は唾の質も全然違うので、さっそく見ていきましょう。

いろはめると愛原れののフェイティッシュ作品

スリップ姿の女優陣2人がテーブルについているところから開始。向かい側には素人の唾フェチ男が座っています。いろはは元々童顔なのに黒髪を二つ結びにしているため、かなり幼く見えますね。仕草なども子供っぽいです。一方の愛原は落ち着いたお姉さんタイプ。

ここで早々と1つ注意点が。
本作は監督兼カメラマンの男が話しながら進行する作品だということです。ただ単に喋るというよりも、その場で指示を出しながら演出していく感じですね。これはフェイティッシュ作品ではよくあるパターン。管理人はあまり気にならないのですが、イヤな方もいるようなので、一応頭に入れておいてください。

唾を垂らす愛原れの

まずはテーブルの上に2女優が唾を垂らすシーンから。ある程度口のなかに唾を溜めてから愛原、いろはの順に垂らしていきます。
愛原の唾液は水っぽくて透明度も高い感じ。本人も「サラサラしてる」と言っています。

唾液を垂らすいろはめる

一方いろはの唾はだいぶ白濁しており粘り気もそれなり。垂らした唾にカメラがしっかりと寄ってくれるのも唾フェチ専門レーベルの良いところ。テーブルが黒なので唾が見やすいです。

いろはめるの唾のアップ

一度だけでなく二度、三度と唾を垂らす女優陣。上目遣いでカメラの方を見ながらの唾垂らしが激ヤバ。上から見ると2人の唾質の違いもよくわかりますね。童顔少女の方がエグい唾なのも興奮します。

いろはめるの唾垂らし
愛原れのの舌とツバ

お次は、垂らしてもらった唾を素人男がテイスティングw まずは鼻の下にこすりつけて臭いを楽しみ、次は口からすすり飲み。「ソムリエみたい」などと女優陣が男を小馬鹿にする感じも良いです。ここまでの尺は8分くらい。

唾の臭いを嗅ぐ素人フェチ男

素人男が完食したところで、監督が「でもやっぱ直が良いよね?」と切り出し鼻舐めに突入。愛原、いろはの順に鼻フェラや唾飲ませも織り交ぜつつプレイしていきます。口臭の吐きかけもあり。

愛原れのの鼻フェラ

その後、14:15あたりでいったん画面が暗転して前半終了。スタートからここまではワンカットです。

唾を飲ませる愛原れの

後半はソファへ移動し、寝転んだ素人男に馬乗りになっての鼻舐めと飲唾。これまで同様に愛原、いろはの順でプレイしていきます。特にいろはの唾飲ませが強烈で「かぁ~~」っと、外見からは想像もつかない豪快な痰の切り方をしています。飲ませ方も「垂らし」だけでなく男の口中に吐きかける感じで飲ませていますね。

唾を飲ませるいろはめる

2人同時の鼻舐めを短時間やったあと、ラスト6分は男のパンツを脱がせて抜きにかかる展開。いろはが男の上半身、愛原が下半身に陣取り、役割分担して臨みます。
上半身側のいろはは唾を飲ませたり鼻舐め・鼻フェラしたり。そして下半身側の愛原は唾手コキ。

いろはめるの鼻舐め

すぐにイキそうになるものの、なんとか踏ん張る素人男。しかし健闘むなしく、いろはに鼻舐めされながら唾手コキでイキ果てます。イク瞬間まで鼻を咥えられているのがグッド。動画全体の尺は27:45秒です。

いろはめるの鼻フェラと愛原れのの唾手コキ

最後にもう1つだけ注意点あり!
本作中に女優2人、素人男、監督以外の声が時々聞こえてきます。これは同時撮影している星空もあの声。きちんとドアを閉めて撮影しているんでしょうが、星空が変態男たちに攻められているのか時々悲鳴をあげており、こちらの撮影にも音声が入ってしまっています。
これも個人的にはご愛敬のレベルですが、一応お知らせ。

いかがでしたか。
女性の唾が好きな唾フェチの人も、鼻舐めされるのが好きな臭いフェチの人も、ともに満足できる良作ですね。女優陣が積極的なので、監督もあまり指示を出す必要が無く、結果的に監督の話し声もあまり入っていません。

サンプル動画はこちら

タイトルとURLをコピーしました