【涼宮琴音・篠田ゆう】メイドの唾液とおしっこの両方が直飲みできる体液カフェ

OFFICE K’Sの『直飲み専門 体液カフェ 3』を見たのでレビューします。古い作品ですが、女の子の唾液やオシッコが飲みたい人にとっては名作と呼べる内容。若き日の篠田ゆうや涼宮琴音(白咲碧)が出演しているのも注目ポイントです。小便耐性がない人にはキツいかも。

【出演者】
涼宮琴音(白咲碧)・中山理莉・夕樹あさひ・久我かのん・海野空詩・有本紗世・篠田ゆう・春日野結衣・朝倉ことみ・椎名ゆうき
【メーカー】
オフィスケイズ
【収録時間】
131分


本作はシリーズの3作目という位置づけ。
全体で10人の女の子が登場しますが、5シーンに分かれて数名ずつ出てきます。「唾液と小便が直接飲めるメイドカフェ」という設定は各シーン共通で、全員メイドの格好をしています。

まずは涼宮琴音が1人で登場。当時は白咲碧と名乗っていました。どこかのアイドル・グループにいてもおかしくないようなルックスで、メイド服も似合っています。
最初は客の男にそれっぽいメニューを見せてコースの説明。お品書きをよく見るとコースの値段設定がメチャクチャ高いですw

唾を飲ませる涼宮琴音

男が唾液と小便のコースをセットで注文し、さっそくプレイに入ります。男の口を開けさせると唾を飲ませる涼宮。開始からわずか2:46で1回目の飲唾なので、話しが早くていいです。

唾を飲ませる白咲碧

1度に2~3発の唾を連続で投下するのもグッド。それを4度ほど繰り返しているので、短時間で10発近くの唾液を飲ませていますね。

唾液を垂らす涼宮琴音

さらに「お顔にも欲しいですか?」と尋ねる涼宮。もちろん男の答えはYESなので顔にも唾を垂らしてあげます。そして一気に顔舐めへ。

涼宮琴音(白咲碧)の顔舐め

頬のあたりはもちろん、鼻もしっかり舐めていく涼宮。「ヨダレ、臭いでしょ♡」など台詞も入れながら顔舐め・鼻舐めしていきます。さすがに鼻フェラまではしていませんが、尺が2分ほどあるので嬉しいですね。

白咲碧の鼻舐め
涼宮琴音の鼻舐め

そのあとは乳首舐め→手コキと展開。涼宮は、このときも男の乳首やチ〇コにたっぷりと唾を垂らしてくれます。特に唾手コキが強力。

涼宮琴音の唾手コキ

そして飲尿も。男はガチでかなりの量を直飲みさせられています。おしっこ後のマ〇コをお掃除クンニしながら、男が自分でシゴいてセンズリ射精。涼宮パートは終了となります。尺は23分くらい。

飲尿させる涼宮琴音

ちなみに涼宮は別作品でレズの顔舐めや唾飲ませもやっています。監督が現在フェチオナニーにも参加している白虎氏なので、唾フェチ向けのシーンが多数あり。


2番目は中山理莉と夕樹あさひのコンビ。訪れた男性客にユルく乳首舐めなどしたあと、飲唾プレイとなります。

唾を飲ませる夕樹あさひ

最初の涼宮とは違い、口の中に投下された唾を、すぐには飲み込ませてもらえない男。「いっぱい溜めてからゴックンするんだよ♡」と言われ口の中に溜めていきます。10発前後の唾液を溜め込んだところで、ようやく飲ませてもらえます。

唾液を飲ませる中山理莉

やがて男をちんぐり返しの恥かしい体勢にすると、アナルにもガンガン唾を垂らしていく2人。そのままアナル舐めも。

中山理莉と夕樹あさひの唾垂らし

このコンビも飲尿プレイをしていますが、2人ともパンティ越しに小便をしています。で、オシッコの染みたパンティを男の口に突っ込む展開。

メイド姿の中山理莉と夕樹あさひ

最後は2人分の染みパンを使って男が自分でパンコキ。さらに2人からチ〇コに唾液も補充され、たまらず射精してしまいます。

唾液を垂らすメイド・夕樹あさひ

3番目は久我かのんと海野空詩が登場。2人が出てきた時点で、男はパンツ一丁に全頭マスクといった格好。これ以降に登場する男は、皆全頭マスクをかぶっています。マスクの下は、よく見かけるオジサンM男優の模様。

女優陣は、最初こそ優しい口調だったのですが、すぐにオラついた感じに変貌。ドSモードに入ります。

唾液を飲ませる久我かのん

男を言葉で小馬鹿にしたあと飲唾プレイに。「舌出せ!」など命令口調で進行するM男向けの唾飲ませになっています。少しでも口から唾液を溢すと「おい!溢してんじゃねーよ」と怒られてしまうM男。

唾を飲ませる海野空詩

そして男のブヨブヨの身体にも唾吐き&唾垂らしをする女の子たち。そのままチ〇ポにも大量の唾垂らし。

垂らしたヨダレと男の我慢汁が混じってしまい、手で触るのが厳しくなったため、足コキで済まそうとするメイドたち。「これで満足すんだろ」と言うと、白ニーソを履いた脚でシゴいていきます。足コキの途中でも女性陣は唾を吐きかけていますね。

メイドの唾吐き

飲尿なしで終わりそうになったので、必死にお願いして聖水を乞うM男。糞豚野郎扱いされながらも、なんとかおしっこを飲ませてもらうことに。
「おら、全部飲めよ!」「なに溢してんだよ!」など激しく言葉でも煽られながらの聖水プレイ。

久我かのんと海野空詩の聖水プレイ

さらに、床に溢れた小便をニーソに染みこませるとM男に吸わせる鬼畜コンビ。そのまま小便まみれの足コキで男が射精してこのパートは終了です。


4番目は篠田ゆうと有本紗世。この組も唾飲ませから始まります。篠田ゆうは人気女優なので気になる人も多そう。

篠田ゆうと有本紗世がレズキスでヨダレ

最初は女性2人がレズキスして、垂れてくるヨダレを下で男がキャッチしようとしますが、上手くいかず。けっきょく普通に飲ませる感じになっています。スタッフ的には他の組と違ったことをさせたかったのでしょうが、篠田の唾飲ませは普通の感じで見たかったので結果オーライ。

男に唾液を飲ませる篠田ゆう

男優は3番目と同じ人。女性陣の態度はオラつくほどではなく、男を小馬鹿にする感じのソフトSです。

篠田ゆうの唾飲ませ

篠田と有本は交互に唾を飲ませていき、それぞれ4~5発の唾液を飲ませています。

唾を飲ませる有本紗世

男の下半身側に移動すると、パンツ越しですがチ〇ポの位置に唾垂らし。だいぶ念入りに何度も垂らしています。

唾液を垂らす篠田ゆうと有本紗世

そして、少し焦らしたあと飲尿プレイに。まずは有本のおしっこを超至近距離で飲ませてもらう男。有本は器用に小便を出したり止めたりして、小出しにしながら飲ませていきます。

M男に飲尿させる有本紗世

次は篠田。篠田のおしっこが大量w 歴戦の強者M男優でも飲みきれないくらいの量を放出しています。しかも臭いも強烈な模様。

篠田ゆうの聖水プレイ

そのまま顔騎の体勢でお掃除クンニに突入。おしっこ臭い篠田のマ〇コを舐めながら、男はセンズリを始めます。篠田と有本はチ〇コに向かって唾吐き。男が射精してこのパートは終了です。

篠田ゆうのお掃除顔騎クンニ

このパートの尺は約21分で、他のシーンに比べると少し短いです。しかし女優陣が終始楽しそうにプレイしていたのが印象的。


ラストはパケ写にも大きく写っている春日野結衣・朝倉ことみ・椎名ゆうきの3名。このシーンだけ女優陣がトリオで、尺も長めの34分です。男優は前シーンと同じマスクマン。

唾液を飲ませる朝倉ことみ

このトリオも飲唾シーンから始まりますが、最初から舌ブラシを使用。ベロの表面を舌磨き器でゴシゴシこすり、生成した特濃唾液を男に飲ませていきます。舌苔も混じってそう。

唾を飲ませる椎名ゆうき

まずはそれぞれ1人ずつ、朝倉→椎名→春日野の順に唾飲ませ。女3人ワイワイしながら楽しそうに飲ませていきます。

唾液を飲ませる春日野結衣

お次は3人同時に舌磨き。唾液が溜まった順から、どんどん男に唾を飲ませていきます。男にもすぐ飲み込ませず、口の中に溜めておくよう指示を出していますね。

主観映像でメイド集団の唾たらし

このときカメラが1分間ほど主観映像になり、ここが本作の白眉。3人同時の唾垂らしを臨場感のある下からアングルで堪能できます。相変わらず舌磨きを続けながらドバドバと唾を垂らしていく3人。メイドが集団で唾を落下させるさまは強烈です。

朝倉ことみの唾垂らし

やがて第三者視点に戻り、男の口の中に溜まった唾を飲み込ませると今度は身体への唾垂らしに移行。男を横に寝かせて、唾吐きも交えながら、身体を唾液まみれにしていきます。

春日野結衣の聖水プレイ

トリオパート後半はここまでと同じように聖水プレイに。3人分なので量もエグいです。大変そうな男を尻目に、女3人はゲーム感覚で楽しそうに飲尿プレイをしています。最後は朝倉にお掃除クンニをさせがら男が手コキでイカされて全終了。


いかがでしたか。
女子側のS度が群を抜いて高いのは久我・海野組です。この組は完全にM男向け。しかしそれ以外は、優しい態度でのプレイと、ソフトS程度の感じなので色々な性癖の人が楽しめると思います。

ただ、登場する女優全員がおしっこするので、小便耐性は必須かなと。逆に、唾だけでなく小便も大好物な方は迷わず見ましょうw

サンプル動画はこちら

タイトルとURLをコピーしました