強烈な歯茎舐め!ディープキスで歯石をこそぎ取る驚きの歯科クリニック

ROCKETの「ディープキス歯科クリニック2」を見たのでキャプチャー画像つきでレビューします。前作のPart1がなかなか良かったので、こちらも購入。タイトル通りディープキス満載のうえ、通常のキス作品を超えたフェティッシュなシーンもある動画です。

【出演者】
倉木しおり・加藤ももか
【メーカー】
ROCKET


歯科衛生士姿の倉木しおりと加藤ももか

接吻依存症の患者が通う「ディープキス歯科クリニック」というのが全体を通しての設定で、倉木しおりと加藤ももかの2人が歯科衛生士に扮します。本当に歯科クリニックを借りたのではないかと思うほど、大道具も小道具もしっかりしていますね。

加藤ももかのディープキス歯科

最初のチャプターは加藤が1人で男性患者の「治療」にあたります。
「ヨダレだらだらの下品なキスが好きなんですよね?」と男に確認すると、言葉通り唾液を垂らしながら大口を開けてベロチュー開始。マスクは完全には外さず、アゴの方にズラしたままでキス。男の舌はもちろん、歯茎までこねくり回すように舐めていきます。

加藤ももかのベロチュー

特に歯茎舐めは強力で、一般的なベロチュー作品では見れないような執拗なもの。男の唇を指でめくったり開口器を使ったりして、本当に歯石が取れそうな勢いで舐めていきますw

加藤ももかの歯茎舐め

ベロキスの合間には男に唾も飲ませる加藤。しかし飲ませる前に、不自然なカットのつなぎ目が。前作のPart1を見た時も感じたのですが、飲唾シーンの前に編集が入ると「ローションを口に含んでいるのでは?」と疑ってしまうんですよね。気にしない人もいるかもしれませんが、唾フェチ的には気になるところ。飲唾の前はノーカットでお願いしたいです。アングル調整や、単純に唾が溜まるまで待っている場合もあるようで、このシーンはガチ唾液のように見えます。

唾を飲ませる加藤ももか

倉木しおりのベロチュー

続いては倉木による治療。男は同じ人物です。
まずは倉木が口移しで男に水を飲ませ、男はその水でうがい。
そして「舌の状態を見ていきます」などともっともらしいことを言いつつベロチューを始めていきます。ある程度ベロキスして口の中に唾液が溜まると、男に口を開けさせて、そのまま唾を飲ませる倉木。今度はカットなどかからず、流れのなかでの飲唾です。倉木に至近距離で見守られながら、ノドを鳴らして唾を飲み込む男がGOOD。唾液はこのチャプター中、何度も飲ませています。飲唾プレイという視点で見るなら、作品中で1番良いチャプター。

唾を飲ませる倉木しおり

途中で男のシャツを脱がせた倉木は、ベロチューしながら乳首責めも開始。ゴム手袋を付けたままでの乳首責めが強力ですね。たまらずパンツを下ろし、自分でシゴき始める男。倉木は男の気持ちを察して、すかさずベロチュー手コキに移行します。
最後は歯医者なのに全裸にされてしまう男w 黒木は完全着衣なのでCFNM的な目線でも見れそう。そして、黒木が出してきた黒いプレートの上に発射してフィニッシュとなります。黒木は出されたザーメンを舐め取りごっくん。

倉木しおりがゴム手袋で乳首責め

第3チャプターは男優が交代しておじさん男優に。女優は引き続き倉木1人。ここまで女優陣はまったく脱いでいませんが、このチャプターから脱ぎはじめます。
前のチャプターと異なり、こちらはおじさんへの飲唾からスタート。そしてディープキスとなります。アングルによっては逆光がちょっと眩しいですね。
やがて歯茎舐めに突入。中年オヤジの汚そうな歯茎をベロンベロン舐め回していきます。顔舐めも少しだけ有り。

倉木しおりの歯茎舐め

その後はベロチュー手コキやフェラなどをしつつ、徐々にお互いが脱いでいく展開。そして「もっと凄い治療していきましょうか」と言うと倉木の方から挿入し、本番となります。自ら腰を振りながらベロチューもし続ける倉木。あえて全裸にはならず、白いサスペンダーストッキングを残しているのもエロいです。

倉木しおりの騎乗位SEX

途中で男の方からピストンする流れになり、バックなど体位を変えつつSEX。最後は舌射でフィニッシュします。


最終チャプターは最初の男がリピーターとなって再び登場。 倉木と加藤の2人を相手にしたハーレム・ディープキスとなります。分数的にも1番長いチャプターで、50分以上あり。

倉木しおりと加藤ももかのレズベロチュー

診察台に座らせた男の両サイドに陣取ると、挟み込むようにしてベロチューしていく倉木と加藤。突然、男をほったらかしてレズキスも始めてしまう2人。レズベロチューを見せて男を興奮させるという治療のようです。このチャプター中は、折々でレズキスしています。

倉木しおりと加藤ももか

やがて倉木→加藤→患者の男という唾液リレーがあるのですが、やはり直前に編集ポイントがあり、ガチ唾液かどうかは不明。個人的に、ここはローションかな?という気がします。3人が縦並びになっており、画的には面白いのですが。

唾を垂らす加藤ももか

そして男を脱がせるとフェラ、ベロチュー、レズキスなどが激しく交錯する感じに。倉木とディープキスしながら加藤にフェラされたりと確かにハーレム状態。チ〇コに唾液をぶっかけて唾手コキもしていきます。このあたりは流れのなかでのプレイで完全にガチ唾液です。

倉木しおりと加藤ももかのハーレム・ディープキス

途中で男を四つん這いにすると加藤によるアナル舐めスタート。もちろん口のほうは倉木とディープキスしながらです。まだ女優陣は脱いでおらず男だけが裸なので、かなり恥ずかしい状態w

加藤ももかのアナル舐め

残り25分くらいのところで、ようやく女優陣も服を脱ぎはじめ治療の最終段階に。本番に突入すると加藤→倉木→加藤の順にハメていきます。加藤の挿入時間が長め。ハメていない方は男にベロキスしたり女同士でレズキスしたりとサポート役を務めます。最後は一応中出しという体(てい)ですが、このあたりの真偽には興味なしw

ハーレム・ベロチューSEX

いかがでしたか。
個人的に強烈な印象が残ったのは、やはり歯茎舐めですかね。もちろんディープキス・シーンも良いのですが、キス作品は他にも良いものがたくさんあるので。特に第1チャプターでの加藤ももかの歯茎舐めは、徹底的でエグいです。この場面だけでも見る価値あり。

唾フェチ目線で見ると、1番良いのは第2チャプターでしょうか。ぶっちゃけ女優陣は加藤と倉木の2人とも唾フェチ特化レーベルの舌ベロマスターに出演しており、ガチ唾液満載のプレイはそちらで見ればいい気がします。

この作品はディープキス系の作品として、歯医者シチュエーションや手袋を使ったフェチプレイ込みで楽しめばいいでしょう。

サンプル動画はこちら

タイトルとURLをコピーしました