唾吐き20発!戸田真琴の唾液を顔面に浴びながら手コキでイキ果てる男

FALENOの『私の体液を飲ませて、浴びさせて、責めてあげる 戸田真琴』を見たのでレビューします。

主演の戸田真琴はSOD専属~FALENO専属ときて、1度もキカタン女優になっていません。しかも2023年1月でのAV引退を表明しているため、唾フェチ特化レーベルには出ずに辞めることが確定。

なので、FANZAで見れるベターな動画をご紹介します。

【出演者】
戸田真琴
【メーカー】
FALENO
【収録時間】
124分


ショートヘアAV女優・戸田真琴

2分程度のオープニング映像のあと本編スタート。半裸で待機する男のもとに戸田真琴が現れ、まずはベロチューから。

戸田真琴のベロチュー

戸田が優しくリードするかたちのベロキスですが、男の方もそこまで受け身ではなく、積極的に舌を動かしています。
舌を大きく突き出すAV流の”見せるベロチュー”とリアルなベロキスを半々くらいでやってる印象。

戸田の「飲みたい?」という問いかけに男がうなずいて唾飲ませに。

唾を飲ませる戸田真琴

逆光に照らされて唾質がわかりづらいですが、唾糸が太く、量も多いため迫力のある飲唾シーンになっています。

乳首舐めも唾糸を引かせながら。男は早くもギンギンに勃起w

戸田真琴の乳首舐め

男を横に寝かせると、上から覆いかぶさり、さらに飲唾とベロチュー。

「私のヌルヌルの唾おいしい?」などセリフも良いですね。

唾液を飲ませる戸田真琴

男のパンツを脱がせると、チンコにもダラ~ンと唾液をたらす戸田。
そのまま唾手コキ~フェラ。

戸田真琴の唾手コキ

戸田の方も服を脱ぎ、胸があらわになると、さっそく乳首にむしゃぶりつく男。
このときも戸田は、自分の乳首めがけて唾たらし。

乳首にヨダレを垂らす戸田真琴

クンニ~シックスナインと前戯をして、25:10あたりからゴムありで本番に突入。体位を変えつつSEXしていきます。
騎乗位でハメながらの飲唾が何度かあり。

戸田真琴が騎乗位で唾飲ませ

本番中もヨダレをたらしまくる戸田。ダラダラたらしています。
ただ、ナチュラルなヨダレというよりは演出的に自分でたらしたヨダレという感じ。

それでも表情含めて十分エロいです。

涎をたらす戸田真琴

最後は男がイク寸前にチンコを引き抜き、すかさずゴムも外して射精。第1チャプターの尺は43分くらいです。

戸田真琴の騎乗位SEX

このチャプターには1つ注意点もあり。
24:14あたりで戸田の口から溢れ出す液体は、ローションか何かを口に含んでいるように見えます。

というのも直前にカットが入っており(そこで何かを口に含んでいる)、他の部分で見れるガチ唾液とは液体の質感も違っているように感じるからです。

確証はないため、あくまで管理人の個人的な見解ということで。
それ以外のシーンに怪しいところはありませんでした。

第2チャプターの男優は、はじめから全裸で登場。最初こそ目隠しをされていますが、すぐにズラしてしまいます。それなら不要。

唾液を垂らす戸田真琴

まずは戸田が男の身体に唾液をたらし、乳首を責めたりする立ちあがり。
けっこうリアクションする男優なので、好き嫌いが分かれるでしょう。男は戸田をご主人様と呼んでいます。

そして唾飲ませ。

ヨダレを飲ませる戸田真琴

短いスパンで4発の飲唾。
前のチャプターと違ってスタジオが黒背景なので、唾は見やすくなっていますね。

つなぎでやってるプレイなんでしょうけど、戸田が自分の服に唾液をたらして男に舐めさせるシーンがなんか好きです。衣服+唾液は個人的にシコいポイント。

戸田真琴が服に唾たらし

戸田は男の背中側にも唾をたらしていき、唾液でマーキング。
1発だけ、たらしではなく「プッ」と唾吐きもしています。ただこれはまだ序章。

戸田真琴の唾吐き

男の正面側にも唾液をたらしかけていきますが、これまた何かを口に含んでるような…
サラサラしすぎており、水っぽい感じ。

唾手コキ~フェラと進行。
フェラで大量の唾液が分泌されると男の顔面にもぶっかけてやります。

このあたりはガチ唾液だと思いますが、フェラ後の唾液はあんまり嬉しくないですw

戸田真琴の唾フェチプレイ

一瞬だけ顔舐めもやってるんですけど、ほんの数十秒でプレイと呼べるほどの尺はなし。残念。

そして手コキをしながら顔面への唾吐き4発。かなりの至近距離。これは良いです。

戸田真琴の唾吐き

ちんぐり返しでアナル舐めをしたあとは、手コキで抜きにかかる戸田。
男が「もっとツバください!」と欲しがるので、手コキ中もチンコにどんどん唾を吐きかけていきます。

ツバを吐く戸田真琴

チンコ以外のボディ部分にも見境なく唾を吐いています。

最後は戸田の唾液を顔面に浴びながらイキ果てる男。
唾フェチとしては最高のフィニッシュ。

戸田真琴の唾吐き手コキ

第2チャプターの尺は27分ほど。合計の唾吐き回数は20回弱といったところです。

最初はウザいと思ったこのチャプターの男優ですが、この男のおかげもあって戸田のプレイが激しくなったので、むしろ見終わった後は”良くやった”という思いw

第3チャプターは19分くらいの短めのパートなので簡単に。
このチャプターはとにかく男に寸止めを繰り返します。手コキやフェラで男がイキそうになるたびに寸止め。

ただ、手コキ時にやたらと唾をたらしまくっており、チンコへの直接の唾たらしが12~13回あります。
そのほか、手の平に唾をたらしてからシゴいたりもしているので、それなりに汁だくな印象。

おしっこがこのチャプターのメインディッシュという位置づけ。
男はいちおう口を開けていますが、飲尿というよりは浴尿といった感じです。戸田の方は豪快に放尿しており、小便の量も多いです。

小便後は手コキで抜いてあげて終わり。

戸田真琴のおしっこ

ラストの第4チャプターは本番ありのパート。
戸田が「私の体液味わいたいの?」と男に言葉をかけ、プレイに入っていきます。

まずは男に乳首を舐めさせながら唾液も与えます。

「汗かいちゃった♡」と言うと腋も舐めさせる戸田。
パンスト足なども舐めさせています。

腋を舐めさせる戸田真琴

このあたりで3回の飲唾。

戸田真琴がベロ出しで飲唾

クンニやフェラなど互いに前戯をしあい、残り時間13分のところで騎乗位挿入。以降は体位を変えつつSEXします。

戸田真琴のベロキス

騎乗位中は女性主体で色々できるので、ベロキスしたり唾を飲ませたりしていますね。

最後は射精寸前でペニスを引き抜き、マンコからお口にバトンタッチ。口内発射でフィニッシュします。

フィニッシュ後の締めに飲尿プレイをして全編終了。第4チャプターのみの尺は35分です。

戸田真琴の飲尿プレイ

全体の感想。
主演の戸田真琴は、全編を通して優しい態度で痴女っていました。オラついたりしても似合わないと思うので、これくらいのサジ加減が良いと思います。

第2チャプターでの唾吐きまくりは嬉しい誤算。
普通こういうテーマの動画は、唾液とはいっても”唾たらし”に終始することが多いので得した気分になりました。

逆に顔舐めや鼻舐めはほとんど無く残念。本作の監督を務めるK*WEST氏は、作中によく顔舐めを入れ込んでくれるので、見る前から期待してしまっていた。

あと、本文中で書いたフェイク唾液の件ですが、細かくカットを割ってしまうので、こういう疑念を持たれてしまうんですよね。唾液がテーマの場合は、なるべくカット少なめでお願いしたいです。

サンプル動画はこちら

FANZAが初めての方はこちら
登録・ご利用方法-アダルト動画FANZA

タイトルとURLをコピーしました