「フェチ界」ってどうなの?DUGAで売ってる舌・唾オムニバス作品を見てみた

フェチ界の『舌禍の女王 Vol.1』を見たのでレビューします。この作品は、フェチ界がGcolleやFC2で単品販売していた短い動画を取りまとめたオムニバスもの。DUGAの販売ページを見ても詳しいことはほとんどわからないので、プレイ内容や女優名など、可能な限り入れ込んでいきます。

【出演者】
花宮レイ(星乃レイア)・美浦あや・RISA・星宮あかり他
【メーカー】
フェチ界
【収録時間】
49分
【価格】
1,500円


ワンシーンずつ1人の女の子が登場するので、女の子ごとに見ていきましょう。女の子は全部で9人。
まず最初の登場は顔がぽっちゃりした女の子。残念ながら女優名は不明です。

仰向けに寝た男に対して、開始早々すぐに顔舐め。しかしあまり力強さがなく、ただ顔の表面に舌を這わせているだけのような感じ。あと、もともと画質がよくない上に時々カメラがピンボケしています。

ぽっちゃり女子の顔舐め

そして、上の画像で男が顔の横に付けている小型カメラ。この映像、本作ではまったく使用されません。とりあえず回してみて、売れそうだったら売るくらいのスタンスで取り付けたのでしょう。特に見どころないまま4分ちょいで終了。

単品販売時の収録時間を見るとノーカットでそのまま収録しているようです。
【顔舐め】唾液でボクの顔はピカピカです


続いて2人目。スタート後にすぐにカメラが寄ってしまい、女の子の顔全体はほとんど見えず。口まわりなど顔の下半分の映像が中心に。

フェチ界の唾フェチプレイ

この娘のプレイは唾飲ませオンリー。開かれた男の口めがけてどんどん唾液を投下していきます。唾質が、かなりねっちょりとしていて美味しそうな感じ。唾フェチなら飲まされたいと思う唾質。しかも急ピッチでガンガン投下してくれます。

臨場感のある唾飲ませ

途中でカメラがかなり口元に寄るので臨場感もあり。2分くらいの短い尺ですが、なかなか興奮しました。 単品シーンだと500円。
【唾液】仕事の後の一杯は最高【唾液】


フェチ界の唾フェチAV

3人目の女の子も飲唾オンリーのプレイ。この娘も唾液量が多く、口を開けた男を完全に痰壺化しています。あと唾糸が長いですね。2人目と違い、顔まわりがちょっと暗いものの顔全体が見えており、普通っぽい娘といった印象。

フェチ界の唾フェチ動画

2人目と同じように唾を出す口元のアップあり。これまた臨場感はスゴいのですが、やっぱり急に寄った瞬間はピントがブレてしまいますね。すぐに直していますが。

女性の唾のどアップ

アングルを変えたりもしながら3分くらいで終わり。

男に唾を飲ませる女性

4人目はへそピアスを付けた女の子。Gcolleでは高身長ギャルみほ、となっています。へそピの穴があるので、このあたりのFANZA配信作に出ている娘と同一人物なのかな?

高身長AV女優・みほ

男に馬乗りになって首を圧迫しながら唾を飲ませるというスゴい状況設定なのですが、残念ながら背景などが白飛びしてしまって、わかり辛いです。尺的にも2分ちょいと短く見どころなし。


5人目は黒ギャルAV女優・RISAによるアクリル板を使ったプレイ。前半はバーチャルキスで、アクリル板もRISAが自分で持っているようですね。

黒ギャルAV女優・RISA

ベロ舐めよりも、たこちゅう多め。唾液量はあまり多くなく、滴るほどではありません。台詞は無し。

RISAのバーチャルキス

後半はカメラアングルがRISAを下から見上げる状態になり、プレイも唾垂らしにチェンジ。画面にどんどん唾溜まりができていくのがエロいです。RISAの唾は少し水っぽいものの、アングルは最高。自分が唾を飲まされているような錯覚に陥ります。

黒ギャルのRISAがアクリル板に唾垂らし

RISAパートは、前半が2分半で後半が1分半ほどの尺。後半の唾垂らしはもっと長く見たかった。
Gcolleでは単品販売されていますが、少し割高。
イケギャルからのご褒美は…【アクリルキス】と【唾液シャワー】! りさ①


6人目はGcolleの方で「あかり」と名付けられているショートヘアの娘。ツバベロM男などに出ている星宮あかりですね。失礼ながら角度によって可愛く見えるときとオバサンっぽく見えるときがある女優さん。この娘の尺はけっこう長く11分以上あります。

星宮あかりのベロ出し

まずはカメラに向かってベロ出し。画面が暗いもののカメラワークはここまでで一番安定しています。
そして注目したいのが、舌の画像のような唾の見せ方をしていること。これフェイティッシュがよくやるヤツですね。

星宮あかりの唾フェチプレイ

さらに口の中に溜まった唾液をクチュクチュすると、カメラに向かって見せつけてくる星宮。ベロ上で白濁唾液が膜をつくっており強烈。暗いのがホントもったいない。

星宮あかりの舌と唾

後半は男への唾飲ませ。色々な動画でよく見かけるオジサンM男優に、ひたすら唾を飲ませていきます。

唾を飲ませる星宮あかり

途中で垂らし飲ませから吐き飲ませにシフト。男女ともに無言なので「プッッ」という唾吐き音のみが部屋に響き渡ります。少しだけ、星宮が口に含んだ水を飲ませたりもしていますね。飲唾シーンの尺は8分弱。

星宮あかりの唾吐き

7人目はGcolleで「まいみ」と呼ばれている娘。どーでもいいお馬さんごっこを10秒ほどやったあと、唾飲ませに入ります。

しかしこの娘のパートは男がパンティを被っているんですよね。脱ぎたてパンティ越しに唾液を味わうというコンセプトのようで…
本作中では、まいみがパンティを脱いでいるシーンも映っておらず、男が被った状態からスタート。正直感情移入も出来ずイマイチな出来。尺は約3分45秒程度です。

まいみのツバたらし

8人目の女の子は競泳水着姿の美浦あや。この娘に関しては、単品販売していた動画をいくつか組み合わせて10分半くらいの尺を作っています。

美浦あやの顔舐め

まずは男への顔舐めパートから開始。カメラは寝ている男の頭側から撮影しており臨場感あり。画質も悪くなく、舌の表面もキレイに撮れておりGOOD。美浦自体も非常に唾液の豊富な女の子で、男の顔に唾液を垂らしながら舐めていきます。

美浦あやのベロ

ひとつ気になるのが、音声に男側の呼吸音が入ってしまっていること。男優なのかカメラマンなのかわかりませんが、時々「スースー」という音が聞こえます。美浦の顔舐めパートのみですが。

唾を飲ませる美浦あや

お次は唾飲ませパート。美浦の下で口を開けて待ち受ける男優めがけて、じゃんじゃん唾液を投下していきます。口元をそれてしまった唾液は鼻の下あたりにヌリヌリ。

男に唾液を飲ませる美浦あや

美浦の最後のパートはアップでの舌観察と、大量ツバたらし。口の中に溜まった唾液も見せてくれます。

美浦あやの口内唾液

しかし肝心のツバたらしのところで、口元ではなく水着に寄ってしまうカメラ(怒)
それでも、遅ればせながら舌先からたれる唾液もとらえています。

舌先から2列でたれる唾

ちなみに美浦はグリップAVにも出ており当サイトでもレビュー記事を書いています。よろしければ合わせてご覧ください。


ラストの9人目はフェチオナニーでもお馴染みの星乃レイア。最近は花宮レイ名義で活動しているようです。

制服の星乃レイア(花宮レイ)

「ん?いっぱい舐められたいの?」と言うと、男に顔舐めを始める星乃。ちなみに動画開始時からここまでは、男女ともにほぼ無言です。ここで初めて台詞らしい台詞。

星乃レイア(花宮レイ)の顔舐め

手慣れた感じで男の顔を舐めていく星乃。一度だけですが唾も飲ませています。

唾を飲ませる花宮レイ

しかし、2分ほど顔舐めしたところで乳首舐めに寄り道。これはマジで不要。一応、男の乳首に唾を垂らしたりもしていますが本当にいらないですね。そんなものはFANZA配信作でいくらでも見れるわけで。こういうレーベルには、フェチ系でしか見れないものをやって欲しいです。

2分半ほど乳首舐めをしたあと、やっと顔舐めに戻ってくれる星乃。しかしもうあまり尺が残っておらず、1分半ほどして完全終了。

星乃はこのとき一緒に、唾飲ませ動画も撮っているようで、出来ればそちらを収録して欲しかったです。


いかがでしたか。
2・3人目の飲唾プレイはなかなか迫力があって良かったです。あとは玉石混交といったところ。DUGAの1,500円という販売価格ならありでしょうか。作品としてキレイに体裁が整っているものよりも、臨場感やリアリティを重視する人には良いでしょう。

ちなみに本作はVol.1と銘打たれているようにVol.2も出ています。

舌禍の女王 Vol.2

Gcolleなどで売っているフェチ界の単品動画も、おそらく当たりがあるのでしょうが、宝探しに近い気がします。個人的には、DUGAで安い総集編があったら検討する、といったスタンスですかね。

サンプル動画はこちら

舌禍の女王 唾液・ツバ・舌・ベロ・顔舐め・接吻 Vol.1

タイトルとURLをコピーしました