みつはゆうかが唾液とベロで小人を蹂躙! フェチマスター巨大娘ものレビュー

口内・噛みつき・歯フェチマスターの『巨大美女の残酷お人形遊び!【みつはゆうか】』を見たのでレビュー。姉妹レーベルにあたる舌ベロマスターの作品は、すでに過去記事で何度もレビューしていますが、一度はこちらの「マスター」も取り上げたいと思っていました。

今回紹介する巨大娘シリーズは2019年頃からスタートしたもので、女の子に丸呑みされたいM男ユーザーの欲求に応える内容となっています。

みつはゆうか

小箱を手に持って登場したみつはゆうか。箱のなかにはミニチュアの人形たちが入っています。窓は隙間なく遮光カーテンで覆われており、映像もかなり暗い印象。みつはゆうかは親しみのわく、普通っぽい娘です。

まず箱から何人かを取り出してベッドの上に置き、お尻で踏み潰すみつは。なかなかシュールな光景ですw 生尻ではなくデニムスカート越しなのでエロさもあまりなくイマイチ。時間的にも短いです。

みつはゆうかの足裏

続いて足裏での踏みつけ。みつはの足裏は、ガッサガサで生々しいですね。ただ、柔らかいベッドの上で踏みつけているので、グリグリ感があまり伝わらず。普通にフローリングの床の上でやれば良かったと思います。

開始からここまで、舌・唾的なシーンは一切なし。

みつはゆうかの唾吐き

5:20あたりでいったんカットがかかり、ここからやっと舌・唾がからむ展開に。あらたな生贄を箱から取り出すと、まずは痰唾を浴びせかけていきます。5~6発の唾吐き。人形をそれて手首のあたりに落ちてしまった唾液も、指ですくい取って塗り込みます。

みつはゆうかの舌フェチ画像

やがて「そろそろお口に入れてあげようかな?」と言うと、1人の小人をベロに擦りつけていく巨大娘。そのまま口の中に入れ、口腔内でなぶりものに。なすすべなく舌で転がされる小人。

みつはゆうかの丸呑みプレイ

みつはの口腔内では、すぐに唾液が大量発生。小人は唾液の海を漂うことに。
適度にもてあそんだところでリリースします。

唾を垂らすみつはゆうか

ここで巨大娘ジャンルについても少しだけ。海外ではGiantessやShrinker(シュリンカー)などと呼ばれ、それなりに需要があるジャンル。Vore(丸呑みフェチ)というタグが付いている場合も。微妙に違いはあるものの、巨大女に小人が蹂躙される内容はだいたい共通。

日本ではサイズフェチなどとも呼ばれ、エロ漫画やエロゲーなど2次元の方が需要がある印象。サイズフェチのときは蹂躙展開にならないこともあり。

みつはゆうかの唾液

次の獲物は2人同時。たっぷり唾液を絡めてから丸呑みにします。みつはは、かなり唾液量が多い娘のよう。

カメラはときどきブレながらも、みつはの口内やベロにかなり寄ってくれます。小人たちはベロの上で泡まみれに。

巨大娘の舌と唾

こちらも飽きたら、プッっと吐き捨ててリリース。ベッドシーツの上には、吐き出された唾液まみれの哀れな小人たちが。

最後は残った全員をまとめてペロリ!まるで粒グミでも食べているかのように、口内でクチャクチャしながら唾液とまぜ合わせていきます。

みつはゆうかのサイズフェチ・プレイ

みつはが口を開くと、ちょっとした衝撃映像w

みつはゆうかのgiantess

さらに下の画像のような口の形も。これは唾フェチ的に見てもシコいです。

みつはゆうかの唾フェチ画像

どアップ映像もあり!小人と唾液の「ごった煮」ですw

唾液&シュリンカー

最後は一瞬カットが入り、みつはが小人たちを飲み込んだ体(てい)で終了。尺は14分26秒です。


いかがでしたか。
中盤以降は唾フェチ目線でも、なかなか見どころがありました。ただ、やはり映像が暗いと思います。せめて、もう少し値段が安ければな~というのが率直な感想。

勿論みつはゆうかは、同時撮影で舌ベロマスターにも出ているので、丸呑みフェチの性癖がない人は、わざわざこちらを選ばなくても良いでしょう。

サンプル動画はこちら

【巨大娘】巨大美女の残酷お人形遊び!【みつはゆうか】
巨大美女の残酷お人形遊び!【みつはゆうか】
タイトルとURLをコピーしました