【高橋しょう子】唾液をたれ流しながらバーチャルキスしてしまう元芸能人

FANZAで配信されている『止まらない唾液交換と濃密ベロチュウ 高橋しょう子』を見たのでレビューします。言わずと知れた元グラビア・アイドルのたかしょー。今まで、そして今後も唾フェチレーベルへの出演は無いと思われるので、大手メーカー出演作の中から良さげなものを見てみました。

【出演者】
高橋しょう子
【メーカー】
ムーディーズ
【収録時間】
210分


収録時間が210分と長尺なので舌・唾フェチ的な立場から興味深いポイントだけを取り上げていきます。まずは冒頭のインタビュー。キスに関する質問から高橋が大きくベロ出しする流れに。

ベロ出しする高橋しょう子

スタッフは長いと言ってますが、舌フェチ的には「普通」ですよね。高橋は歯みがきのときに必ず舌も磨いているそうで、さすが元芸能人、意識が高いです。汚れた舌の方が好きな人には残念な話。

唾液を飲ませる高橋しょう子

最初のチャプターはAV男優・鮫島との絡み。出だしはひたすらベロチューで、11:54あたりから高橋→鮫島の唾飲ませが2度ほどあります。しかし、どちらも高橋の唾液量が少なく中途半端。舌先から垂れきる前にベロを合せにいってしまう感じ。

高橋しょう子のベロキス

引き続きレロレロとベロキスしながら前戯。一応高橋が「もっと舌出して」とか言うんですけど、やはり鮫島がリードしているように見えますね。
クンニ~フェラと進み25:55あたりで、高橋がチ〇コに向かって唾垂らし。

高橋しょう子の唾垂らし

そのあと挿入。ハメたまま再び高橋→鮫島の唾飲ませがあるのですが、やっぱり高橋の唾液量が少ないです。最後は舌射フィニッシュで、そのまま軽くお掃除フェラしてこのチャプターは終わり。

男に唾を飲ませる高橋しょう子

続く第2チャプターではアクリル板舐めをやっており、管理人は最初からこのシーンがお目当て。アクリル板を使ったプレイは唾フェチ系レーベルもやっていますが、やはり大手メーカーのものは見やすいです。単純に透明板も大きいですし、照明もしっかり。

高橋しょう子のバーチャルキス

たかしょーがカメラに向かって話しかけながら進行し、けっこう台詞が多め。最初は可愛くチュッチュしながら、だんだんベロ舐めに移行していきます。唾液量も後半に進むにつれて増加。キレイに磨かれた透明版が、高橋の白濁した唾で汚れていくのがエロいです。

高橋しょう子が唾液まみれでアクリル板舐め

カメラは横方向からも撮っており、横からの映像も差し込まれています。本人の姿がアクリル板に反射していて不思議な雰囲気ですね。

アクリルに付着した唾液が、板の表面をつたって乳首の方まで垂れてくると、巨乳もグイグイ押しつけていく高橋。オッパイと透明版のあいだで唾が糸を引いています。大きなアクリル板だと、こういうのも一緒に楽しめるのでグッド。

その後たかしょーが自分の指をペニスに見立てて舐めるシーンあり。指が唾液でグチャグチャに濡れているのが意外に興奮します。
最後はバーチャルキスをしながら高橋がオナニーでイッた体(てい)で終了。

このチャプターの尺は17分30秒くらい。適度にアップもあり、寄って欲しいところではしっかり寄ってくれた印象。尺も長めで良かったです。

高橋しょう子のディープキス

第3チャプターは目隠しされた男を高橋が痴女的に攻めていきます。まずはディープキス。続いて乳首舐め~ノーハンドフェラと展開し、17:21あたりでチ〇コに唾を垂らして唾手コキ。高橋は自分の乳首にも2度ほど唾を垂らして乳首ズリもします。

最後は何度か寸止めしたあとベロチュー手コキで射精させます。

第4チャプターはAV男優・山田万次郎との絡み。01:39:05あたりで高橋が「ねぇ、唾ちょうだい♡」と山田に唾液を求め、ここから3回のタンツボキスに。そして高橋も山田に唾液を飲ませ返し、男女の唾液交換となります。

高橋しょう子の唾液交換

タンツボを受け入れるときの高橋は、大きくベロを出して相手をしっかり見つめており、なかなか魅力的。しかし男の唾液が苦手な人は要注意です。

高橋しょう子の顔舐め

山田が高橋の唾液をノドを鳴らして飲み込むとそのままベロチューに。たかしょーはその流れでチラっと顔舐めもしていますね。ほんの20秒くらいですが。

ベロキスが多めなものの本番に入ってからは、いたって普通の展開。フィニッシュまじかのところで正常位でのタンツボキスが2回ほどあり。最後は腹上発射。

高橋しょう子のキス顔

第5チャプターの冒頭は再びヴァーチャルキス!今度はレンズの直前に小さなアクリル板を設置しているので、カメラと被写体の距離がより近くなっています。レンズも魚眼レンズにしていますね。

高橋しょう子のツバ垂らし

やがてカメラが高橋を下から仰ぎ見る位置へと移動。「ツバ欲しいの?」と甘い声で囁くとアクリル板への唾垂らしとなります。まずは2発。「変態さんだね♡」と言ってさらに2発の唾を投下。合計4回の唾垂らしです。唾を垂らしたあとはこのアングルでもナメナメ。最高。

高橋しょう子のヴァーチャルキス

その後はまた正面からのアングルに戻ってしまうので、もう少し長くローアングルのシーンが見たかったですね。ローアングルの尺は1分半程度。正面アングルに戻ってからもベロ舐めとたこちゅうがあります。

高橋しょう子のディルドフェラ

アクリル板のあとはディルドを使ったプレイ。それなりにヨダレも垂れていますが、前のシーンを見た後ではインパクトにかけますね。 
第5チャプター後半は全身にオイルをぶっかけられてのオナニー。

シミケンに唾液を飲ませる高橋しょう子

ラストチャプターはしみけんとの絡みで、43~44分くらいの長尺なパート。冒頭いきなり、高橋→しみけんの唾飲ませあり!03:02:31あたりでも、もう1度飲唾。パイズリ前など、何度かチ〇コにも唾を垂らしています。しかしそれ以外は普通の前戯という感じ。

高橋しょう子の唾液パイズリ

挿入後の03:16:07あたりで、騎乗位でハメたまま、高橋→しみけんの飲唾。あとは特に唾フェチポイント無いまま舌射でフィニッシュです。


いかがでしたか。
タイトルの「止まらない唾液交換と濃密ベロチュウ」は大げさですね。しかし第5チャプターにアクリル板への唾垂らしがあったのは嬉しい誤算でした。惜しむらくはこの部分の尺が短かったこと。

一方、第2チャプターの方のバーチャルキスは尺が長くて良かったです。唾フェチレーベル1作分の尺と値段を考えると、割とお得な気がしますね。

サンプル動画はこちら

FANZAが初めての方はこちら。
登録・ご利用方法 – アダルト動画FANZA

タイトルとURLをコピーしました